【グラブル】ハイレベルマルチバトル攻略法と状態異常に対する耐性

HLマルチ全体の攻略に関する情報と、難易度調整による状態異常の取り扱いについてまとめています。最新の対処法とプロバハHLでの具体例を記載していますので是非参考にしてみてください。

前提

HLマルチの難易度調整の一環として、アプデにより一部の状態異常に対しての耐性上昇量が変更されています。

アプデ前

「攻撃ダウン、防御ダウン等のよく使うデバフは成功率が緩やかに減少し最大で10%ほど下がる」「麻痺、恐怖等強力なデバフに関しては、最大で30%ほど命中率が下がる」と明言されていましたが、今回の修正で具体的には次に述べるような調整がなされているように感じます。

アプデ後

  • 初回の成功率には大きな変化はなし
  • 1回目成功した時点で一気に命中率が下がる(1回の耐性上昇量の増加)
  • 数回かけるとほぼ命中しなくなる(耐性上限の引き上げ)

実際には1回の戦闘における強デバフの回数制限といった意味合いの修正となっています。これにより、今までのように開幕から強力なデバフを乱発するということは悪手となり、使用するタイミングを考える必要が出てきました。バハHLに関しては、麻痺、恐怖といった強デバフの使用タイミングで難易度が大幅に変わるので以下で解説します。

状態異常毎の解説

魅了

修正を受けたデバフの一つ。今まで何度かけても8~9割成功していた魅了ですが、最大耐性が大幅に上昇し、後半の成功率は2~3割にまで落ちるようになりました。

成功しにくくはなりましたが、それでもまだ成功する部類です。後半まで使用制限するほうがリスクが大きいので序盤からかけ続けていきましょう。耐性をつけないよう魅了の効果時間中は使用を避け、切れたら再度かけ続けましょう。

誘惑

魅了から誘惑への変換成功率は100%です。バハHLにおいては実質的に成功率が下がった魅了を延長するスキルとして機能します。よって、魅了がかかった直後に誘惑に変換するといったことは絶対にしてはいけません。魅了の残り効果時間をよく見て、効果時間が残り10秒を切ったあたりで変換していきましょう。変換後は魅了を施行し続け、魅了と誘惑の2つによる拘束を狙っていきましょう。

DA/TAダウン

最初から最後まで施行し続けます。

麻痺

強力な分、元から耐性上限が高いデバフでしたが、それでも2~4回は成功が見込めていました。修正により耐性上限が大幅に引き上げられ、10数名で撃ち続けても4~5回目はまず入らなくなりました。今後のHLマルチはどこで麻痺を入れていくか、というのが攻略における大事な要素になってくるでしょう。

バハHLにおける麻痺使用タイミングは以下の3つのタイミングです。

50%に入る直前

バハHLの50%特殊行動は麻痺、魅了発動で通過するとスキップすることができます。50%は風状態からブレイクさせて通過することが多いため、ブレイク時間を無駄にせずこの特殊をスルーできる意味は大きいです。初回麻痺最有力候補です。

50%~25%のOD時

バハHLにおける難関の一つであるハイパーディメンジョンを使ってくるゾーンです。ここで麻痺を入れてブレイク延長に繋げられるかどうかで難易度が変わります。

ディメンジョンを使用してくるのはOD時のみなので、通常時は我慢。ドライブ後に麻痺施行していきます。ただし、恐怖使用のタイミングと被っているため恐怖が確認できたら奥義の使用は控えること。

25%以降

耐性がかなり高くなっており、とにかく試行回数が物を言います。ソーン2アビも含めひたすら麻痺を施行していきます。

恐怖

仕様変更については麻痺とほぼ同じ。初成功率に関しては変更無いようなので闇相手でもパーシヴァルの恐怖は1,2回なら十分成功が見込めます。

バハHLにおける恐怖使用タイミングは以下の3つのタイミングです。

風モードOD後

本来はブレイクさせブレイク延長で抜けたい風モードですが、何らかの理由でそれが出来なかった時には恐怖で対処する必要があります。

風モードOD時の特殊は、HPを強制的に1にするという凶悪なもので、50%に控える特殊(割合50%固定)とのコンボで壊滅する可能性があります。そのためこれを恐怖で対処します。ただし、モードチェンジ直後に特殊行動で敵奥義カウンターMAXになるため、特殊攻撃前にスロウ>恐怖で対処するか、特殊を食らった後に回復する必要があります。

基本的にブレイクで通過すべきですが、万が一それが出来なかった時には恐怖必須となる要所です。心には留めておきましょう。

50%~25%のOD時

実際にはこれが初回施行となる場合が多いです。理由は麻痺と同じでディメンション回避のため。

ただし、こちらは麻痺と違い初回施行となる可能性が高いため成功率が高く、そのため麻痺と被ることを避けるためにOD後ではなくOD前に施行しましょう。

25%以降の通常時

25%以降一番厄介なのがファランクス貫通と、最大HPの95%固定ダメであるスーパーノヴァです。これを封殺するためにOD時でなく通常時を狙っていきたいところです。

ブレイク延長

こちらも麻痺、恐怖などと同じく2~3回目の命中率が激減するようになりました。一番厳しいところをスルーできるよう使用タイミングはやはり選んでいきましょう。基本的に以下の2つです。

風モード直前もしくは風モード中

恐怖の項で説明したとおり、とにかく風モードのODを受けることは避けなくてはいけないため。風直前の土、もしくは風モードでブレイクした時点で1回目のブレイク延長を行います。

50%以降

麻痺、恐怖と同じハイパーディメンション対策。

延長スキルの優先度

ブレイク延長に関してもう一つ大事なことは、延長スキルの優先度です。

マキュラ、メドゥーサ等の延長石、HEのブレイクキープ、サルナーンのヒッチフォース、全て効果時間が違いますが増加する耐性量は同じです。そのため、効果時間の短い延長で耐性を上げてしまうといった事態は絶対に避けましょう。

延長石とトレハン9ブレイクキープはともに1分程度の延長が見込めるため、ブレイクしたら即座に施行して良いです。トレハンの数値によっては差が出る場合もありますが、この2つに優先度の差異はありません。片方の成功を待っている間にブレイクが切れるという事態を避けるために、ブレイク突入と同時に成功するまで施行します。

サルナーンのヒッチフォース等は効果時間が短いため、延長が3~4回入るまでは使用を禁止します。それ以降は施行回数が物を言うのでどんどん施行していきましょう。

攻撃ダウン、防御ダウン、ブラインド等

これらは変更ないため、以前と同じように使って行って構いません。50%以降は常にデバフ役が落ちる危険性があるので残り時間とCTについてはよく考えて立ちまわっていきたいところ。(残り1分程度で更新が目安)

ソーン2アビについて

麻痺、魅了、連撃ダウン等今回修正を受けたデバフを多く含むので、今まで以上に注意して使っていく必要があります。

麻痺同士に優先順位はなく互いに上書き可能という仕様上、60秒麻痺を上書きできてしまうことはソーンを使う上で絶対に把握しておくべきことです。

それを踏まえ抑えるべきは以下の3点です。

  • 原則として麻痺2回目の効果終了時までは使用禁止
  • 2回目の麻痺終了後から使用開始、魅了が入った時点で使用中止し温存する
  • 2回目の麻痺以降も敵が麻痺しているときは使用禁止(上書き防止)

タイイングさえしっかりとおさえれば極めて強力。麻痺っている時は使わない、魅了が入ったら使うのをやめる、これだけは覚えておきましょう。

総括

今回修正あったデバフ全てに言えることですが、残り時間がある程度残っているにもかかわらず再使用して耐性を上げてしまうといった行為は厳禁です。

効果時間ぎりぎり、もしくは切れるまで待ってから再使用することを心がけましょう。今まで以上に敵デバフ欄を確認することが重要となってきています。

注意点

当ページはなるべく最新の情勢に合わせて皆さんが実際の攻略で再現出来るように執筆していますが、今後も仕様変更がなされる可能性はありますので、各自でwikiや各種攻略サイト、グラブルまとめ等で最新情報を仕入れるようにしてください。

HLマルチ攻略

各ボス毎の攻略法をまとめた記事の一覧です。当ページで解説したことをしっかりとマスターし、個別のクエスト攻略を参考にするとより一層理解が深まるかと思います。

プロトバハムートHL

【グラブル】プロトバハムートHL(プロバハHL)攻略まとめ!
プロバハHLは特殊行動がゴチャゴチャしているので、重要だと思われる部分を抜粋してまとめました。細かい部分は回数を重ねながら身につけて...

アポロンHL

【グラブル】アポロンHL攻略まとめ!ハイレベルマルチの中では最も難易度低め!!
アポロンHLは、HPが多いだけで正直マグナHLよりも弱いです。足並み揃えてカットが必要な場面も特になく、ゴリ押しでも余裕です。デバフ...

ナタクHL

【グラブル】ナタクHL攻略まとめ!火尖鎗と風火二輪に気をつけよう
ナタクHLは、足並みを揃える箇所がはっきりしていて対策しやすいですが、一撃が重いので油断すると連続攻撃で痛い目を見ることになりかねま...

Dエンジェル・オリヴィエHL

【グラブル】Dエンジェル・オリヴィエHL攻略まとめ!HP管理が重要!
オリヴィエHLは、カット不可能の最大HP割合ダメージや弱体効果回復などがあり、難易度は高めです。 常にHP50%以上を維持していな...

マキュラ・マリウスHL

【グラブル】マキュラ・マリウスHL攻略まとめ!
マキュラHLは、DA率が高いがダメージはナタクよりやや劣る感じです。ただしHP50%以降は急に痛くなります。 デバフが多く、対策用...

メドゥーサHL

【グラブル】メドゥーサHL攻略まとめ!6人の編成例と立ち回りのポイント
足並みを揃えるタイミングが多く、かなり手間取るクエストです。総合的な難易度はオリヴィエと大きく差があります。 反射を何度も使ってく...

フラム=グラスHL

【グラブル】フラム=グラスHL攻略まとめ!特殊技・特殊行動のパターンと立ち回り
フラム=グラスは全HL中、最難関のボスです。6人用のせいでプロバハHLよりも難しいとされ、水土各パの武器・キャラ完成度が要求されます...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする