【グラブル】ベアトリクスの使い方

ベアトリクス

癖の強いベアトリクスについての解説記事です。ベアトリクスがガチャで出たけど、「性能が複雑で使い方がよくわからない!」「こいつホントに強いの?使えるの?」って方は参考にしてみてください。

ベアトリクスの使い方

ざっくり説明すると、ベアトはクロック・オー・デルタに対しアビを使って針の動きを変え効果を付与しながら殴ります。

クロック・オー・デルタって何?

ベアトだけが展開している固有結界みたいなものです。

針の方向って何?

その固有結界(クロック・オー・デルタ)では、①「12時」②「4時」③「8時」の3種類のゾーンがあり、1ターンごとに①→②→③の順番でループ展開されます。

針の方向に対し、以下のように特定の効果を得ることが出来ます。

  • 12時→攻撃力大UP+防御DOWN(※開始ターンは除く)
  • 4時→再生+防御UP+攻撃DOWN+敵対心DOWN
  • 8時→連続攻撃大UP+敵対心UP

上記の効果を覚えアビを使って針の位置を動かして効果をうまく誘発させましょう。(TAは一旦おいとく)

  • 1アビ→そのターンの効果を5ターン延長
  • 2アビ→針の位置を3ターン停止
  • 3アビ→針を次の針位置に1つだけ進めることが出来る

ベアトリクスの実際の運用例

結局どうやって使うの?

ざっくり言うと8時、12時の時に2アビまたは3アビをポチって高い攻撃力を連続攻撃します。ただし、敵対心UP+防御DOWNが付与されるので要注意。

  1. 12時:効果なし→3アビポチ(針が一つ進む)
  2. 8時:連続攻撃UP+敵対心→1アビポチ(効果が5ターン延長)
  3. 8時:効果延長(針を3ターン固定)

これで奥義を早く高い火力で出せます。

トリプルアタックについて

トリプルアタックするとどの針の位置でもそのターンの強化効果のみ2ターン延長します。

  • 例)12時の時にトリプルアタック→攻撃アップだけ延長
  • 例)4時の時にトリプルアタック→再生と防御だけ延長

故にTAが出やすいジョブ装備で行くのがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする