【グラブル】四象降臨EX+にソロでチャレンジしてみたので結果発表

四象Ex+を一通りソロできたので感想を簡単に書きます。マグナより強く、石召喚マルチより弱いくらいでした。討伐者の装備は大体3凸マグナ完成、バハフツ短剣と剣です。難易度は★5でプロバハ程度と考えてください。

アグニス

アグニス

難易度:★★ HP1億3300万 討伐時間:30分93ターン

取り巻きのアグネアは上より下のほうがHPが少ないのでそちらを優先して撃破。メインのダメージソースが裁きの炎による毎ターン最大HPの10%ダメージなので、マウントが有効。逆に言うとこれを完封すればさほど強い相手ではない。本体が75%からチャージ技の火力が上がる。

ネプチューン

ネプチューン

難易度:★★★ HP1億4700万 討伐時間:38分127ターン

お供のルヴェリエのOD時チャージ技が、マウント貫通の奥義ゲージ-80%。他にも窒息やアビリティ封印など使ってきて邪魔なのでさっさと倒そう。特に最後の25%はチャージゲージが2になりかなり辛いが、逆にそこ以外は水鞄2+サラでほぼ完封できる。

ゼピュロス

ゼピュロス

難易度:★★ HP1億4450万 討伐時間:33分96ターン

チャージターンが2しかない上にチャージ技のトラキアの風で自身の弱体効果1つ消去、全体防御ダウンをつけてくるので長引きやすい。マウントクリアがあるとかなり便利。後半になると攻撃力が上がる、終盤のトラキアの風は素受けすると全体5000以上のダメージ。

ティターン

ティターン

難易度:★ HP1億4700万 討伐時間:17分50ターン

四象EX+間違いなく最弱。攻撃力が低い、DA率が高い、チャージ技が多段&全体攻撃と、リミロゼにボコボコにされるために実装されたようなボス。強圧というHPが回復しなくなる効果をつけてきますが、効果時間が1ターンなので無視していい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする