【グラブル】ナタクHL攻略まとめ!火尖鎗と風火二輪に気をつけよう

ナタクHL

ナタクHLは、足並みを揃える箇所がはっきりしていて対策しやすいですが、一撃が重いので油断すると連続攻撃で痛い目を見ることになりかねません。

永続強化バフが非常に厄介です。発動後、ディスペルタイミングを合わせて二度手間を防ぎましょう。

ジョブ編成

  1. スパスタ:チャームⅡ
  2. ダクフェ:ブラインド
  3. ホリセ:デュアルインパルス(槍装備)
  4. ビショ:クリアオール
  5. 忍者:アローレインⅢ
  6. 忍者:ディスペル

慣れてきたら忍者の代わりにホークアイでブレイクキープも有効です。ブレイクキープ(石も含む)は、1回目のブレイクはスルーして2回目で使うと効果的です。

ナタクHLの特殊技

通常モード

混天綾

ダメ無し、アビ封印、火防御ダウン、防御ダウン、HP25%から幻影追加

風火二輪

ダメ無し、アビ封印、風・火攻撃アップ(永続)

ODモード

HP100%~10%

通常モードのどちらか

HP10%以降

火尖鎗
多段の風・火ダメージ各10回

立ち回り

HP100%~10%

HP75%でチャージMAXとなります。

HP50%で特殊行動「火尖鎗」が発動します。50%手前からアビのみで攻撃し、効果音を確認したらファランクス+アテナなどで100%カットしましょう。

HP25%時には火力がアップし混天綾に幻影が追加されます。

HP10%以降

HP10%で特殊行動「風火二輪」が発動し灼熱も付与されます。ここでディスペルは必須です。

さらに真の力開放で攻撃力アップ(特大)、DATA率アップが付与されるのでカット系を積極的に使いましょう。

最後は風火二輪のバフを消し、忍者二人で麻痺を入れて一気に押し切りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする